脱サラ準備Are you O.K.?

脱サラして社畜から開放される前の儀式。

*

脱サラするために必要な人脈

      2015/06/22

脱サラに必要なのはお金だけではありません。
もっともっと重要なのが人脈です。

この違いによって、売上にも経費にも大きな違いが出てくることがあります。
当然ですが仕事をもらえるための人脈は多ければ多いほうがいいですよね。
それだけ多く仕事を貰える確率が上がります。

しかし同じ業界で仕事をするにあたって、ほとんどの方は自分の仕事のことしか分からない人が多いのです。
例えば経理課の人間は経営状況など経理的な面のことは知っていても、現場の仕事の知識や技術は持ってないほうが多いですし、現場仕事の人間は営業がどんな風に頭を下げ、どんな風に仕事を得ているかを知りません。

しかし脱サラするということは、それらの全てを自分が理解しなければならないということになります。
例えば会計事務所を新規に依頼するとしても、どんな会計事務所を選べばいいのかさえ分かりませんよね?
場合によってはたまたま選んだところが高額の割にあまり評判の良くないところだった・・・なんて事さえあるかもしれません。

例えば銀行から融資を受けようと思う場合でも、銀行によって審査基準に違いがあったり、利息に違いが有ったりしますから、一番有利に、しかも審査に通してくれる銀行を探したり調べたりを独りでするのは大変な労力です。

しかし、もしそれらのことに詳しい人がいたらどうでしょう?
何日も掛けていろいろな銀行に通いつめ、利率を確認したり審査の依頼をしたり融資の申し込みに頭を下げたり、挙句に断られたり。
そういう大きな手間暇が、ちょっとしたアドバイスを貰うだけでピックアップされた中から選ぶだけという簡単な作業に変わります。

フランチャイズチェーンなら親会社が手取り足取り色々教えてくれますが、自分で店を開くとなれば全然違います。
しかし、自分で店を開く場合でも、フランチャイズチェーンの親会社みたいな存在の人がいてくれたらどうでしょう?
僅かな資金で仕入れから販売方法まで手取り足取り教えてもらうことが出来れば、それだけで大きな財産です。

営業車を購入するときに車を安く販売してくれるツテがあれば・・・
設備機器や備品を安く調達してくれる知り合いがいれば・・・
事務用品や消耗品を安く購入できる方法を教えてくれる人がいれば・・・

人脈とは仕事関係のお偉いさんに限ったことではないのです。
広い分野で手助けしてもらえる人脈を、少しでも多く作っておくとそれだけで大変有利になるのです。

 - 事前知識